BLOG

DRESS HIPPY NEW ARRIVAL!! ”OLDMAN JACKET” , “OLDMAN PANTS” &”VINTAGE TYPE”

全国ディーラー様
NO name!LIBERTY STORE
NO name!TOR WEST
より、リリースになります。

 

 

DRESS HIPPY より

定番5ポケットパンツとして

不動の地位にあります!

 

OLDMAN DENIM (DENIM)

 

 

 

 

 

エイジング加工を施した

”VINTAGE TYPE”

待望のリリースとなります!!

 

 

パンツのシルエットは少し細身で

クラシックなオールドストレート。

 

 

 

 

デニムの産地、岡山のデニムの中でも選び抜かれた生地を
高い技術を持つ職人に縫製して頂き、最高の一本に仕上がっております。

古き良きモノを知った上でそれに勝るレプリカでは無い、
今の時代のモノ作りを信念に完成した一本。

 

クラシックなサスペンダーボタンが付いております。

 

 

特徴的なバックポケット。

 

 

 

ポケット内側にはスレーキが施されており
一層タフな作りとなっております。

通年使い勝手の良い

デニムは13.5オンス。

 

 

デザインソースは1860年代にアメリカ西海岸で最も古い
ドライグッズカンパニーのプライベートブランド「Nonpareil」
知る人ぞ知る幻のブランドでございます。

そちらのモデルを DRESS HIPPY なりのニュアンスでモディファイ致しました。

 

最大の特徴はポケットのカッティングと補強ステッチです。
装飾と機能美、手間がかかる為、今ではほとんど使用されなくなりましたが
細かい運針数のマイクロステッチで一点一点縫製しております。
閂留めと共に使用したリベットは箇所により形、サイズを変え、
履き心地に支障をあたえずオールド感を楽しめるように致しております。

 

 

シングルステッチに見えますが
片方は染めたダブルのステッチです。

 

ヒップポケットも特徴的。

日本人のヒップに合わせているので

シルエットも秀逸。

 

 

布パッチ配備。

_DSC1994.jpg

_DSC1999.jpg

 

ZIPPERはUNIVERSAL

 

 

●SIZE:S,M,L,XL

●COLOR:DENIM,BLACK

●PRICE¥28,000(+TAX)-

 

 

コチラも勿論

”VINTAGE TYPE”

リリース!!

OLDMAN JACKET (DENIM)

 

 

 

 

コチラがVINTAGE TYPE

 

 

 

高い技術を持つ職人に縫製して頂き、
最高の一本に仕上がっております。

古き良きモノを知った上で
それに勝るレプリカでは無い、
今の時代のモノ作りを信念に
完成したジャケットとなります。

 

 

ディティールサンプルとしては

片ポケットと言えば! の

王道 、”Levi’s 506XX (通称1st)”

 

 

ポケットディティール、デザインソースは
1860年代にアメリカ西海岸で最も古い
ドライグッズカンパニーのプライベートブランド「Nonpareil」
知る人ぞ知る幻のブランド。

ポケット内側にはスレーキが施されており
さらに一層タフな作りとなっております。

ポケット位置も1stは高いので

バランスを見ながら低めの位置へ。

計算された配置となっております。

 

一年通して一番履きやすい13.5オンス デニム。

そこまでかさばらないので

寒くなればシャツのようにインに持っていき、

ヘビーアウターをオンする着こなしも可能。

 

 

 

 

後ろ右腰部、ボトムスと同様、布パッチ付き。

 

 

クラシカルなディティールである

シンチバックも当然採用しております。

 

 

 

ヴィンテージモノのGジャンは特に

アームホールが太く

丈が短過ぎるモノが多く、着づらく感じる方が多いのでは。

 

 

 

 

OLDMAN JACKETは

パターンを何度も作り上げ、完成されたバランスに。

 

シンプルが故、シルエットや

 

細部にまで拘り抜いた一枚。

 

 

 

 

●SIZE:S,M,L,XL

●COLOR:DENIM,BLACK

●PRICE:¥38,000-(+TAX)

 

 

勿論、ワンウォッシュを施した

 

スタンダードタイプもリリースです!!

 

OLDMAN DENIM (DENIM)

 

パンツのシルエットは少し細身で

クラシックなオールドストレート。

 

デニムの産地、岡山のデニムの中でも選び抜かれた生地を
高い技術を持つ職人に縫製して頂き、最高の一本に仕上がっております。

古き良きモノを知った上でそれに勝るレプリカでは無い、
今の時代のモノ作りを信念に完成した一本。

 

クラシックなサスペンダーボタンが付いております。

DSC_0266_A-thumbnail2.jpg

 

 

 

特徴的なバックポケット。

 

ポケット内側にはスレーキが施されており
一層タフな作りとなっております。

通年使い勝手の良い

デニムは13.5オンス。

 

デニムの醍醐味は色落ちの楽しみであると思いますので、
ヴィンテージデニムと同様古い織り機で織られた、
履きこむほどに縦落ちしていくデニムを使用。

 

デザインソースは1860年代にアメリカ西海岸で最も古い
ドライグッズカンパニーのプライベートブランド「Nonpareil」
知る人ぞ知る幻のブランドでございます。

そちらのモデルを DRESS HIPPY なりのニュアンスでモディファイ致しました。

 

最大の特徴はポケットのカッティングと補強ステッチです。
装飾と機能美、手間がかかる為、今ではほとんど使用されなくなりましたが
細かい運針数のマイクロステッチで一点一点縫製しております。
閂留めと共に使用したリベットは箇所により形、サイズを変え、
履き心地に支障をあたえずオールド感を楽しめるように致しております。

シングルステッチに見えますが
片方は染めたダブルのステッチです。

 

ヒップポケットも特徴的。

日本人のヒップに合わせているので

シルエットも秀逸。

 

 

 

布パッチ配備。

_DSC1994.jpg

_DSC1999.jpg

 

 

 

●SIZE:S,M,L,XL

●COLOR:DENIM,BLACK

●PRICE¥19,800(+TAX)-

WEB SHOP はコチラ

 

 

OLDMAN JACKET (DENIM)

 

 

BLACK

 

高い技術を持つ職人に縫製して頂き、
最高の一本に仕上がっております。

古き良きモノを知った上で
それに勝るレプリカでは無い、
今の時代のモノ作りを信念に
完成したジャケットとなります。

 

 

 

ディティールサンプルとしては

片ポケットと言えば! の

王道 、”Levi’s 506XX (通称1st)”

 

 

ポケットディティール、デザインソースは
1860年代にアメリカ西海岸で最も古い
ドライグッズカンパニーのプライベートブランド「Nonpareil」
知る人ぞ知る幻のブランド。

ポケット内側にはスレーキが施されており
さらに一層タフな作りとなっております。

ポケット位置も1stは高いので

バランスを見ながら低めの位置へ。

計算された配置となっております。

 

一年通して一番履きやすい13.5オンス デニム。

そこまでかさばらないので

寒くなればシャツのようにインに持っていき、

ヘビーアウターをオンする着こなしも可能。

 

 

後ろ右腰部、ボトムスと同様、布パッチ付き。

 

クラシカルなディティールである

シンチバックも当然採用しております。

 

ヴィンテージモノのGジャンは特に

アームホールが太く

丈が短過ぎるモノが多く、着づらく感じる方が多いのでは。

 

 

OLDMAN JACKETは

パターンを何度も作り上げ、完成されたバランスに。

 

シンプルが故、シルエットや

 

細部にまで拘り抜いた一枚。

_DSC2211.jpg

 

 

_DSC2201.jpg

 

●SIZE:S,M,L,XL

●COLOR:DENIM,BLACK

●PRICE:¥28,000-(+TAX)

WEB SHOP はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

8.30(Fri)より

全国ディーラー様
NO name!LIBERTY STORE
NO name!TOR WEST

にて発売!!