BLOG

DRESS HIPPY 2021 SS NEW ARRINAL !! “HIBISCUS USA S/S SHIRT”

 

全国ディーラー様
NO name ! LIBERTY STORE
NO name ! TOR WEST
より、リリースになります。

 

 

DRESS HIPPY 2021 SS NEW ARRINAL !!

“HIBISCUS USA L/S SHIRT”

【DRESS HIPPY U.S.A. Fabric Series】

アメリカ本土よりDRESS HIPPYが厳選した
貴重なUSA FABRICを使用した
MADE IN JAPAN PRODUCT になります。

 

 

今回の総柄は

「ハイビスカス」

アロハの定番柄でもありますが、

大柄でブラックカラーが基調なのでトロピカル感が抑えられております。

 

 

カラーは2色展開。

 

GREEN

 

PINK

 

 

オープンカラー

 

 

左胸ポケット付き。

 

 

生地の裏使い。

表の擦れたような色味が何とも秀逸です!

 

 

 

 

以下、制作の思い、詳細などを

noname_by_dk

Instagramより抜粋。

https://www.instagram.com/noname_by_dk/?hl=ja

「今年も @dresshippy_official では
春夏にかけて様々な柄シャツをリリースしてきました。

こちらの”HIBISCUS” USA🇺🇸でラストリリースになります。

こちらのShirt、最大の魅力はなんと言っても
US MADEの『リバースプリント』fabricです。

実際こちらの生地はアメリカで裏面使いとして製作されたかどうかは定かではないのですが
ブラックベースの生地に発色良いピンク、ライムのハイビスカス、、

この生地を見た3秒後には裏面を広げて眺めていました。笑

裏使いは基本的にHawaiian shirtの手法で1960年代レインスプーナーからの発売を機に様々なブランドからリリースされてきました。

ただ裏面を使用している訳ではなく
色ムラは出さずに裏地ならではの縦横模様のシケを綺麗に浮かび上がらせる染色技術こそが魅力であり、それこそがリバースプリントの醍醐味でございます。

裏使いの誕生には様々な諸説がございますが有力説では派手すぎる発色を軽減する為に生み出された手法であり
また個人的には発色が良ければ良いほどリバースプリントの魅力を感じます。

まだまだ蒸し蒸しと梅雨真っ最中ですが真夏に向けて
トロピカルな気分でいきましょう🍹

是非NO name!又はお近くの @dresshippy_official dealer shopにてお問い合わせ下さい!」

 

 

 

〈SIZE〉

S/M/L/XL

 

〈MATERIAL〉

COTTON 100%

 

〈COLOR〉

PINK、LIME

 

〈PRICE〉

¥17,380-(TAX IN)

 

 

2021.6.25(Fri)

 

全国ディーラー様

NO name ! LIBERTY STORE
NO name ! TOR WEST
より、リリースになります。

 

※数に限りがございますのでお早めに。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

◆SHOP情報はコチラ

◆公式LINEページはコチラ

◆Instagramはコチラ

◆Facebookはコチラ

◆Twitterはコチラ