BLOG

DRESS HIPPY 2021 AW NEW ARRIVAL !! “SKULL TOY CHARM”

全国ディーラー様
NO name ! LIBERTY STORE
NO name ! TOR WEST
より、リリースになります。

 

シルバーアクセサリーについては、

今回も原型、鋳造工程で

DRESS HIPPYの創る世界観に協力して頂いた

 

Ag Labo-NORI氏

製造は、シルバー職人の中でも
まれにしか使われない真空加圧鋳造機を使用しております。
一定の温度で銀を溶かすことで、鋳造工程の際にオーバーヒートを無くし
巣ができにくい、綺麗な銀を作ることができます。

 

素材は、貴金属を取り扱う様々な業者から信頼を受けている地金屋
山本貴金属の銀を使っております。

貴金属の中で、銀は最も人間との電位差が無く
一番、肌身につけやすいモノと考えられています。

 

 

”SKULL TOY CHARM”

DRESS HIPPY より遊び心あるスカルモチーフのチャームがリリース!!

 

 

 

以下、制作の思い、詳細などを

noname_by_dk

Instagramより抜粋。

https://www.instagram.com/noname_by_dk/?hl=ja

 

「本日は @dresshippy_official より
“SKULL TOY CHARM”を紹介致します。

全てのパーツをシルバーで製作したスカルチャーム。

昔に祭りの当て物で増田屋のモーラーと並んでよく貰った残念賞の夜光ガイコツキーホルダー。

ポケットの中で腕や脚が外れるほどのチープさでしたがなんだか憎めない表情と動きが可愛くてよく失くしては貰ってを繰り返していた記憶があります。

今の子供達にもウケそうな気もしますが祭りでメッキリと見る事も無くなりました。

そんなセピアな話もこのガイコツキーホルダーを深掘りすると
1960年代のフランス製モノが出てきたりします。先入観かもしれませんが少し顔がシュッとして見えたり、、します🤭

子供のまま大人になった様な発想かもしれませんが
究極のアレが欲しいとなり製作に至りました。

原型、鋳造工程は昨日のインスタでも紹介した
Ag Labo-NORI氏 @silversmith_nori

このスカルチャームももちろん一点一点、真空加圧鋳造機を使用して製造されたシルバーになります。

今回のスカルチャームの構想をNORI氏に相談したところ骨の仕組みが好きで、と怖いくらい身体の骨の細部までの知識を語ってくれ、、
忠実に仕上げたサンプルがそれはそれは恐ろしいものだったのはここだけの話😊

そこからTOYとして簡略や変更を繰り返しながら製作に入りました。
しかし大量生産のキーホルダーとは大きく異なり
通常、両手と両脚の型が同じモノを使用するのに対し、細かく右手左手右脚左脚と全てのパーツを製作しております。

そして組み上げ、ぶら下げた時のバランス、重量、と長い長いプロダクトになりましたが、素晴らしい職人のおかげで素晴らしいモノが完成致しました。

昔ながらのドクロキーホルダーをモチーフに製作しましたが笑っている様に見える表情や左目だけに埋め込んだスワロフスキー、胸下には蝶ネクタイなど
DRESS HIPPYのエッセンスも取り入れて造形。

使い方は自由ですが
カッコイイ女性がカッコイイ鞄にサラッとコレぶら下げてカッコ良く歩いてたら最高だななんて思ったりします💀」

 

 

 

●MATERIAL:SILVER

●SIZE:約8cm

●PRICE:¥33,000-(TAX IN)

 

 

 

2021.10.22(Fri)

全国ディーラー様

NO name! TOR WEST

NO name! LIBERTY STORE

より発売開始。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

◆SHOP情報はコチラ

◆公式LINEページはコチラ

◆Instagramはコチラ

◆Facebookはコチラ

◆Twitterはコチラ