BLOG

DRESS HIPPY 2021 AW NEW ARRIVAL !! “FISHERMAN COAT”

全国ディーラー様
NO name ! LIBERTY STORE
NO name ! TOR WEST
より、リリースになります。

 

“FISHERMAN COAT”

 

DRESS HIPPY よりのヘビーアウターとなります!

 

 

カラーは2色展開。

 

HEATHER BLACK

MOSS

 

随所に補強ステッチがさり気に。

 

フロントポケット上にも二重の補強ステッチ。

 

コート裾には三重のステッチングが。必見です。

 

バックヨーク。

ダブルの構造でジッパー付き。

ZIPPERはWALDES

 

内側、ライナーは

中綿キルティング。

 

内ポケット付き。

 

袖はボタンで締めるクラシックなディティール。

 

 

ダッフルコートによくみられるのは

トグルボタンのディティールですが

ループ留め採用。

 

 

 

くるみボタン。

 

 

以下、制作の思い、詳細などを

noname_by_dk

Instagramより抜粋。

https://www.instagram.com/noname_by_dk/?hl=ja

 

「本日は @dresshippy_official より
“FISHERMAN COAT”を紹介します。

シンプルながらも独特なフロント留めやクラシカルなAラインシルエットなどダッフルコートを基にプロダクトしたフィッシャーマンコートになります。

そもそもダッフルコートのルーツはフィッシャーマンコートにあたり、荒れた海で漁師たちがで漁をする際に水を弾く肉厚なウール素材のコートで命を守っていたモノです。

そこから第二次世界大戦時にイギリス海軍に着用され、戦後、軍用品の放出で一般にも広く普及しましたが
その歴史は古く、1863年には南極大陸探検用装備品として海軍正式記録にダッフルコートの名前が出ています。

小綺麗なイメージを持つアウターにもそんなヘビーなルーツがあり
機能美がファッションに流れた素晴らしいコートです。

そこに同じ機能美としてドイツのワークウェアからサンプリングしたトグルボタンに変わるループ留めや
強度をはかるステッチワークなどを落とし込み製作。

タウンユースを目的に製作したフィッシャーマンコートには
首からの侵入を防ぐチンストラップやフードは取り除き
よりスタイリッシュに。

がっしりと目の詰まったWOOLは見た目とは裏腹に柔らかくライナーのキルティングは膨れ上がらない程度の薄い中綿仕様。
真冬にも活躍するアウターになります。

今季もDH、ATDより様々なアウターをリリースしておりますが
街に活気が戻ってきたせいか今年は特にコートの動きが早いです⛄️

沢山のアウターを取り揃えておりますので本格的な冬の到来に向け、今年の気分に合った一着を見つけに来て下さい😊」

 

 

 

●COLOR:HEATHER BLACK、MOSS

●MATERIAL:WOOL 90%,NYLON 10%

(LINER) QUILTING POLYESTER 100%

●SIZE:S、M、L、XL

●PRICE:¥66,000-(TAX IN)

 

 

 

 

2021.11.19(Fri)

全国ディーラー様
NO name ! LIBERTY STORE
NO name  !TOR WEST

より発売開始です。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

◆SHOP情報はコチラ

◆公式LINEページはコチラ

◆Instagramはコチラ

◆Facebookはコチラ

◆Twitterはコチラ