BLOG

AT-DIRTY 2021 AW NEW ARRIVAL !! “D-2 WEATHER PARKA”

全国ディーラー様

NO name! TOR WEST

NO name! LIBERTY STORE

より発売開始。

 

“D-2 WEATHER PARKA”

AT-DIRTY よりレインパーカーのリリース!

 

NEW !!

 

カラーは新色が加わり3色展開。

 

 

BLACK

 

OLIVE

 

TIGER CAMO

 

フロント編み上げのドローコードの表情が堪りません。

 

大胆にバイアスに配備されたジッパー。

被りではない分、脱着も容易で機能的。

 

フロント胸部、フラップ付きポケット。

 

袖もアジャスターで締め込み可能。

 

裾部内側、ドローコード付き。

 

 

左裾、AT-DIRTY オリジナルミルスペックネームタグ。

 

脇下、通気性を考慮したアイレット。

 

急な雨天時、雨除けにもなる大き目で機能的なフード。

 

 

生地は60/40クロス。

(※カモ柄はナイロン100)

 

クラシックで経年変化も面白く、

耐水性に富んだクロスです。

 

 

以下、制作の思い、詳細などを

noname_by_dk

Instagramより抜粋。

https://www.instagram.com/noname_by_dk/?hl=ja

 

 

「今回紹介するのはAT DIRTYより”D-2 WEATHER PARKA”

AT-DIRTYが今回モディファイしたのは1960年代のU.S.NAVY レインパーカーです。

因みにビンテージ界ではN-2 後期型と言われるモノで
40年代〜50年代のN-2前期型に比べて大まか言うとフロントポケット有りタイプです。

こちらのパーカーの最大の特徴は
プルオーバーTYPEを大胆にもフルジッパーTYPEにしているところです。

もちろん当時にこの様なタイプが存在した訳ではなく、

たまたま巡りあったN-2がリメイクされていた事からでした。

ジッパーの他、張り生地から予測するとおそらく1970年代に個人がリメイクしたものと考えられ、

決して綺麗な縫製でもなく所々が手縫いの見るからにHAND MADEモノでしたがジッパーのバランス、そして何より実用性に富んだ作りでした。

とは言えご存知の方もおられると思いますが
この時代のレインパーカーはガバっとアバウトなサイズで着用できるパターンが故にハリのある生地には着心地が悪く、

当時のオーバーサイズのイメージは残しつつストレスなく着用できるようベースパターンを製作致しました。

生地には60/40クロスを使用。

コットン60%ナイロン40%の横糸の綿が湿気や水を吸う事により目が詰まりナイロンの撥水性と合わさる事で水をはじく、アウトドアに適した素材になります。

最新のフィルム型完全防水とまではいきませんが
クラシックな雰囲気と着込むほどに馴染むクロスはこちらのパーカーに最適です。

フロントジッパーには生地に合わせた防水ジッパーを製作。

ラバーと生地の質感の違いはありますが生地と同色のカラーで製作し極力シンプルに仕上げました。

フロントポケットやスリーブストラップはネオバボタン仕様になっておりグローブを着けたままでも使用できます。

是非ファッションだけに留まらずアウトドアシーンでも愛用して頂きたい一枚です!

是非NO name!又はお近くのディーラーSHOPにお問い合わせ下さい!」

 

 

●COLOR:BLACK、OLIVE、TIGER CAMO

●MATERIAL:COTTON 60%、NAYLON 40%/ 【TIGER CAMO】NYLON 100%

●SIZE:S/M/L/XL

●PRICE:¥46,200-(TAX IN)

 

 

2021.10.15(Fri)

全国ディーラー様

NO name! TOR WEST

NO name! LIBERTY STORE

より発売開始。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

◆SHOP情報はコチラ

◆公式LINEページはコチラ

◆Instagramはコチラ

◆Facebookはコチラ

◆Twitterはコチラ