BLOG

自分に合った眼鏡の選び方

暑い日が日に日に多くなり、

 

サングラスの需要が高まって参りました!!

 

NO name! LIBERTY STORE

@noname_libertystore_official

 

では

 

オーダーメイドの眼鏡を扱っております。

 

DRESS HIPPY

Bespoke eyewear

@d.h_bespoke_eyewear

 

オーダーの流れは下記から閲覧お願い致します。

bespoke-eyewear

 

 

さて、

眼鏡をオーダーするに辺り、

 

どういった形、色がいいのか迷うと思います。

 

 

基本的な選び方を簡単に述べていきます。

 

 

●大き目顔の方

天地幅があるもの。

ブリッジが低め。

上縁が直線的。

濃くて、太いはっきりしたフレーム。

 

 

 

●面長な顔

天地幅があるもの。

ブリッジが低め。

縁が細め。

曲線的で柔らかいニュアンスのフレーム。

 

 

●丸顔

天地幅がない

ブリッジ位置が高め。

縁が直線的でシャープであったり、角張っているモノ。

濃くてはっきりしたフレーム。

 

 

●小顔

天地幅無し。

ブリッジ位置高め。

縁は細め。

曲線的なフレーム。

 

 

 

 

●眼鏡の色選び

似合う色、パーソナルカラーなど諸説ありますが

 

レンズのカラーと同じく相手に与えたい印象などが肝要だと考えます。

 

 

寒色(青、緑、シルバー)は

クールさや知性を。

 

 

ベーシックカラーである(黒、紺、グレー、茶)は

信頼感を。

 

 

暖色である(黄色、オレンジ系)は

 

安心感や親しみやすさを。

 

 

ビビットカラーや原色は

 

個性の表現を。

 

 

正解は無難な色に落ち着くのですが、

 

折角のオーダーですし、

 

変わった色をチョイスされるのも良いのではないでしょうか??

 

勿論、TPOを弁えて、ですよー(;’∀’)(笑)

 

 

皆様のオーダー、お待ち致しております!!

 

 

 

 

自分にとって

 

マッチした

 

特別な一本を。

 

 

 

NO name! LIBERTY STORE

 

HIRO